クリアネオパール 黒ずみ

クリアネオパールはデリケートゾーンの美白用ボディソープ

投稿日:2017年5月26日 更新日:

デリケートゾーン 美白

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる女性はとても多いです。デリケートゾーンが気になって着たい水着が着れなかったり、大好きな彼の前でも黒ずみが気になって素直になれない・・なんて悩みも(´;ω;`)なので今回はデリケートゾーンを誰にもバレずに綺麗に美白する方法を紹介します(´・ω・`)

誰にも言えないデリケートゾーンの悩み

デリケートゾーン 美白

女性にとって、デリケートゾーンについての悩みはかなり深刻なもの。家族にでさえその悩みを打ち明けられないから、ひたすらネットで改善法などを検索してはいろんな商品を試すしか方法がないのです。しかも彼氏ができたばかりの女性にとって、デリケートゾーンの悩みはより深刻なものでしょう。だってデリケートゾーンの黒ずみがひどかったり、においがキツかったりするだけで、彼氏に「お前とはちょっと…」と言われかねませんからね。それほど怖いものはありません。

 

・間違ったケアをしていませんか?

実はここ最近、デリケートゾーンの黒ずみで悩んでいる女性がとても増えてきています。昔からデリケートゾーンの黒ずみで悩む女性はいましたが、今ほどではなかったと言われています。なぜそんなに黒ずみがひどくなるのか?黒ずみが進んでしまう背景にはいろいろな要因がありますが、最近の女性はきれいにし過ぎる傾向があったり、生活習慣の乱れなどが激しいので、それもまた黒ずみを悪化させてしまう原因となっているのです。黒ずみが起きてしまう原因については後ほど詳しくお話しますが、自分では正しいと思ってしているケアが、実は余計に黒ずみを悪化させていることにまずは気づかなければなりません。

 

・黒ずみは薄くしていく事が出来る

黒ずみは絶対に治らないと思っている方も多いですが、薄くしていくことは可能です。それももちろんケア次第になります。しっかりと正しいケア、そして黒ずみに良い商品を使っているかどうかがポイント。ここでは、デリケートゾーンの黒ずみについて詳しくお話しし、そしてその対策に合ったおすすめの商品をご紹介しましょう。

 

 

なぜデリケートゾーンが黒ずんでしまうのか?

きっとみなさんが一番疑問に思うこと、それは「なぜデリケートゾーンが黒ずんでしまうのか?」なのではないでしょうか。私も昔からそれは疑問でした。ふだん太陽に当たるわけでもない、余計な刺激物を与えているわけでもないのに、なぜ黒ずんでいくんだろう?って。

 

・遺伝や人種が関係するので仕方がない

メラニン 画像

実はもともと私たち日本人は、デリケートゾーンや乳首の色が黒ずんでいて当たり前なんです。紫外線に当たるとメラニンがたくさん放出されて日焼けするのは、もう女性のみなさんなら既にご存知のことですよね?日本人はメラニンの量が比較的多めなので、どうしてもパーツによってはメラニンがたくさん放出されやすくなってしまうんです。そのパーツというのが、デリケートゾーンや乳首。こればかりは遺伝や人種が関係してくるので、生粋の白人に生まれない限りメラニンの活動を抑えるということはなかなか難しいようです。

 

・日焼けをしても赤くなって終わるタイプの人

ちなみに、日焼けしても赤くなって終わるタイプの人っていますよね?白人もほとんどがこのタイプなのですが、もちろん日本人にもこういうタイプの人います。そしてこういう女性は、デリケートゾーンと乳首の色がきれいな人が多いです。いわゆるピンク色。ちょっとうらやましいですよね。しかしこういう人たちも、ふだんの生活の仕方次第ではどんどん黒ずんでいってしまうので気を付ける必要があります。

 

・黒ずみが出来るのは肌への刺激のせい!

そして黒ずみがひどくなってしまうその原因なのですが、ほとんどは摩擦や刺激によるものが原因で黒ずみがひどくなってしまいます。よく下着が締め付けられて黒ずんでしまった…という話を聞きませんか?もしくはケガをしたところが黒ずんでシミみたいになってしまった…など。つまりこれらは、肌が刺激を受けたことでメラニンが「肌を守るぞ!」と活発になってしまい、大量にメラニンが放出されるようになるからなんです。ニキビをつぶしたあとにシミになるなんていうのはいい例ですね。

 

・下着の締め付けや摩擦が原因の可能性大

要は肌に刺激を加えてしまうと、必要以上にメラニンが活動的になってしまうということ。それと同じことがデリケートゾーンにも起きており、もともとメラニンの量が多い場所なだけに黒ずむのも早いというわけなんです。デリケートゾーンの場合は、下着の締め付けやナプキンの擦れ、そしてゴシゴシとタオルで洗ってしまうことが大きな原因です。これに気づかないと、デリケートゾーンへの摩擦や刺激は一生続いてしまうでしょう。

 

 

生活習慣も黒ずみに大きく影響している

デリケートゾーン 黒ずみ

みなさん、黒ずみが生活習慣によって悪化していることはご存知でしたか?実は私は当初知りませんでした。メラニンのお話を理解できていれば、なぜ生活習慣が影響してるのか理解するのも早いでしょう。放出されたメラニンというのは、通常古い角質と一緒に剥がれ落ちていきます。つまりメラニンを肌の表面に蓄積させないためには、肌の新陳代謝を高める必要があるというわけ。シミの原理と一緒ですね。

 

・古い角質などが落ちずに黒ずむ

しかし不規則な生活を続けていれば肌が正常にターンオーバーをしてくれませんから、当然古い角質がどんどん肌の表面にたまっていきます。古い角質にはもちろんメラニンも練り込まれていますから、古い角質が正常に剥がれ落ちてくれないとメラニンも剥がれ落ちてくれません。すると、やがて肌が黒ずむという結果に。

 

・黒ずみは悪化してしまう

まさかデリケートゾーンでも同じことが起きているなんて思っている女性は少ないですから、これに気づかず乱れた生活習慣を続けてしまうと、黒ずみは悪化していくばかりなのです。そこにプラスαで間違ったケアをしてしまう女性がとても多いので、だからしっかりと黒ずんでしまったあとに「やばい!デリケートゾーンが黒い!」と気づいて焦り出すのです。

 

・デリケートゾーンの正しいケアをする!

とは言っても、デリケートゾーンにどんなケアをしてあげればいいの?と悩みますよね。デリケートゾーンの黒ずみを無くしていくためには、新陳代謝を良くするだけでなく保湿も欠かせません。しかしデリケートゾーン保湿しながら黒ずみのケアをするなんて不可能では?というのが本音。たしかに保湿は保湿、黒ずみは黒ずみと使い分ける必要があると思われがちですが、それらをすべて叶えてくれるボディソープがあるのです!私はこれに出会ってから、デリケートゾーンの悩みが一気に減ったので今はとっても快適です。しかもあれこれ使う必要がないので経済的。女性たちのデリケートゾーンの悩みを解決できると自信もって言えるので、ここである人気商品をご紹介させて頂きます。

 

 

デリケートゾーンの黒ずみにはクリアネオパールを

デリケートゾーン 美白

きっとデリケートゾーンの悩みを持っている人なら、クリアネオパールの存在を知っている方も多いのではないでしょうか?それくらい「デリケートゾーンの悩みにはクリアネオパール」と言われてるくらいですからね。クリアネオパールは、ワキガやすそワキガ、そして黒ずみを改善してくれる今もっともいちおしのボディソープです。

 

・ニオイ対策と黒ずみ対策が一緒に♡

これまでニオイ対策と黒ずみ対策が一本でできるという画期的なボディソープがなかったため、クリアネオパールが人気になるまでに時間はかかりませんでしたね。さらには保湿効果もバツグンなので、黒ずみ対策しながら保湿ケアもできる優れたボディソープなのです。もちろんデリケートゾーンのニオイが気になっている方にもオススメなんです( ゚Д゚)

 

クリアネオパールのニオイについての効果は
こちらからご覧ください(´・ω・`)

↓  ↓  ↓  ↓

クリアネオパール バナー

 

・どうしてクリアネオパールが黒ずみに効く?

クリアネオパールがなぜ黒ずみにいいのか?それは配合されている成分に注目して見ると、黒ずみにいい理由が分かります。まず、最初にお話しした「黒ずみは摩擦や刺激が原因」。黒ずみをなくしたいなら、泡立ちの悪いボディソープや刺激の強い成分が入ったボディソープを使ったら絶対にNGです。

泡立ちが悪い=力を入れて洗いがち!

そして刺激の強いボディソープ=肌に刺激を与える!

ので逆効果なわけですから、悪循環ですよね。クリアネオパールは泡の力だけで洗えるように洗浄成分にもとことんこだわっているので、キメの細かい泡を簡単につくることが可能。肌を傷めつけないようにと、厳選された5種類のセイン上成分が配合されているのです。そのため、タオルで泡立てればいとも簡単にモコモコ泡が作れるのが本当に魅力的。

 

・オーガニック成分だから女性に大人気

そしてなんと言っても、肌に刺激になるような成分が入っていないのもクリアネオパールのいいところ。着色料・鉱物油・石油系界面化製剤・紫外線吸収剤・パラベン・シリコーンといった余計なものが入っていませんから、安心してデリケートゾーンにも使えます。この手のボディソープにしては珍しく、オーガニック成分を9種類も配合しているというからすごいですよね。ローズマリー葉エキスやラベンダー花エキスなどといった天然由来の成分が入っています。

 

 

デリケートゾーンの保湿と美白ができる

デリケートゾーン 美白

そして次に、肌のターンオーバーを良くするために欠かせない美容成分、さらには保湿成分が配合されていることにも注目してみましょう。クリアネオパールは保湿効果がすごいことでも有名なのですが、それもそのはず。なんと高保湿成分で知られている「サクラン」が配合されているから。サクランはヒアルロン酸の3倍もの力を持っており、保湿効果がものすごく高いことで知られています。洗い上がり後にすごくしっとりするのは、きっとこのサクランが配合されているからでしょう。

 

・美肌効果の高い成分がた~っぷり配合♡

さらには保湿ケアに欠かせないヒアルロン酸やセラミド、コラーゲン(これらだけでも十分にすごいですよね!)、美肌ケアに欠かせないアスタキサンチンやアルブチン、そして3種のビタミンCも配合されていますから、もはや「体を洗うスキンケア」と言ってもいいくらい贅沢に保湿&美肌成分が配合されています。

 

・メラニンを抑え美白に導くアルブチンも

ちなみに美白化粧品には、よくアルブチンが配合されているのをご存知ですか?このアルブチンは、メラニンの生成を抑えてくれる働きがあるため、美白ケアには欠かせない成分なのです。しかも抗酸化作用の高いアスタキサンチンも入っているとなれば、そもそもメラニンが酸化して黒ずみをひどくすることを防いでくれますからね。

 

・洗いながら保湿ケアと美白ケアが可能

デリケートゾーンの保湿はそう簡単に出来るものではないので、体を洗いながら保湿ケアができるというのは本当にありがたいです。しかも美白ケアができるなんて、メリットの方が大きすぎる!デリケートゾーンを美白していくためには、刺激をなくすこと、保湿をすること、肌のターンオーバーを良くすることは絶対に欠かせません。

 

・バストトップに変化が出る人も?!

クリアネオパールはそれらすべてができる救世主のようなボディソープなので、実際に使い続けると、デリケートゾーンだけでなく他のパーツもパァっと明るくなっていることを実感できます。とくに乳首の色にも変化が現れる人も多いですね。色が濃ければ濃いほどすぐには美白効果が期待できませんが、使い続けると目で見て分かるくらい黒ずみが薄くなっているのが分かります。

 

 

クリアネオパールを使ってデリケートゾーンを美白に♡

デリケートゾーン 美白

まさかボディソープで黒ずみ対策ができるなんて思いもよらないですよね。従来通りだったら、黒ずみにいいクリームを塗ったり、美白効果のあるローションをつけたりなどが当たり前でした。しかしそれはそれで結構面倒くさいもの。毎晩お風呂上りにケアをしなければならないし、生理時はつけられないなどのデメリットがあります。それに黒ずみで悩んでいる人は、ほとんどの人がニオイも気になっているはず。黒ずみがひどい人ほどニオイがきついものなので、同時にニオイ対策をしている人も多いでしょう。

 

・黒ずみとニオイを同時にケア

クリアネオパールは一本で黒ずみ対策もニオイ対策もできますから、これ一本持っているだけでも何かと便利で安心します。それに体は絶対毎日洗うので、その際に使えるというのがズボラさんにとってもありがたいですよね。私の経験上、安いボディソープばかり使っていると逆にニオイがきつくなったり、黒ずみが悪化していました。洗い方を工夫したりしましたが、良くなる気配は一向にありませんでしたね。やっぱり安いボディソープには安いだけの理由があるんだなぁとこの時に初めて分かりましたし、本気で治したいならケチったらダメなんだというのもこの時に学ばされました。

 

・デリケートゾーンのニオイケアはエチケット

黒ずみケアをすることは恥ずかしい事でも何でもありません。むしろケアをしない人の方が恥ずかしいです。デリケートゾーンのケアはエチケットでもありますからね。黒ずみはニオイと違って放ったらかしにすればするほど手遅れになってしまうし、早ければ早いほど改善されるのは本当に早いです。ちなみに、黒ずみやニオイがなくなるだけでも女性としての自信が持てるようになるのは本当です。彼氏や旦那との関係が良くなっていったり、堂々と水着を着れるようにもなります。あとはなんと言っても、もういちいち黒ずみを気にしなくていいのでストレスが減ることですね。

 

まとめ

あなたが本気でデリケートゾーンの黒ずみを薄くしていきたいのなら、効果のない商品をいつまでも使い続けるのはもうやめましょう。クリアネオパールに切り替えれば、これまでの悩みが嘘のように改善されていくのを実感できます。クリアネオパールで毎日体を洗って、デリケートゾーン美人を目指しましょう!美白効果はもちろん、ワキガや体臭などにも効果があるので男性もぜひ♡

 

.

-クリアネオパール, 黒ずみ

Copyright© クリアネオパールの口コミ!効果抜群で嫌なニオイにもう悩まない! , 2017 AllRights Reserved.