すそわきが クリアネオパール

すそわきがのニオイ対策は女性も男性もクリアネオパールにお任せ

投稿日:2017年1月27日 更新日:

すそわきが 対策

すそわきがのニオイ・・相手に気づかれていないかとすごく不安になってしまいますよね。女性の場合、臭いが気になってスカートが履けないという方もいらっしゃるそうです。なので今回はすそワキガが臭ってしまった場合の対処法やすそわきがに効果的なボディソープの紹介をしますので悩んでいる方はぜひ、実践してみてくださいね(´・ω・`)

すそわきがが臭う原因

すそわきが 対策

ショックなことに、自分では気が付かず、パートナーから指摘されて自覚する人も多いのが「すそわきが」です。「すそわきが」は、「外陰部臭症」とも呼ばれ、陰毛から臭いが発生しています。人間の体には、ふたつの汗をだす汗腺があります。ひとつは、発汗により体温を調整する「エクリン汗腺」。もうひとつは「アポクリン汗腺」で、脂肪やタンパク質、尿素などを含んでおり、毛穴を伝って分泌されます。この汗が、皮脂腺からの皮脂と混ざり、デリケートゾーンの雑菌などで分解されて不快臭「すそわきが」になります。

 

・自分では気づかない人も

汗腺は、人によって生まれつき大きさや数が異なり、「アポクリン汗腺」が大きく多い人ほど、「わきが臭」を発症。思春期(第二次性徴)くらいから徐々に臭いが強くなります。そのため、自分自身は「わきが臭」に順応してしまい、不快な臭いと嗅覚が認識せず、他人から指摘されて初めて自分の「わきが臭」に気が付くのです。

 

「すそわきが」のチェック方法

生まれた時からの体質である「すそわきが」の臭いは、自分ではその臭いに気が付かないもの…。そこで、自分に「すそわきが」があるのかどうかチェックしましょう。

 

・耳垢が湿っている

耳垢が湿っている人=「すそわきが率」約90%

耳垢がペースト状にやわらかく湿っている方は、90%くらいの確立で「すそわきが」を含む、「わきが」体質であると言われています。耳の中の汗腺は、「アポクリン汗腺」しかありません。湿り気を帯びるほど汗腺が発達しているということは、腋の下やデリケートゾーンの「アポクリン汗腺」も同様であり、「わきが臭」の元である汗が多く分泌されていることになります。

 

・下着の黄ばみが気になる

下着が黄ばむのは「アポクリン汗腺」の汗が多い証拠。「アポクリン汗腺」から分泌される汗には、「リポフスチン」という色素成分が含まれており、黄色っぽい白濁色をしています。下着の毛があたる部分に黄色の汗ジミが付いている場合は、「すそわきが」である可能性があります。

 

・家族でわきがの人がいる

家族の中に「わきが」の治療をしている人がいると自分もワキガの可能性は高いです。「アポクリン汗腺」の大きさや数が生まれつきであるということは、「わきが体質」が遺伝である確率が高いということです。ただし、家族の中に「わきが体質」の人がいても、ずっと一緒に暮らしてきた家族の臭いには順応してしまっているため気が付きません。臭いではなく、家族の中に「わきが」治療をしている人がいるかどうかでチェック。両親が過去に治療の経験ある場合などは、要注意です。

 

簡単なセルフチェックですが結果はいかがですか?この中に当てはまるものがあれば、あなたがワキガ・すそワキガの可能性は高いと言えます。しかしワキガにも個人差があるのでワキガだけどあまり臭わない人とすごく臭ってしまう人など様々なので気づきにくい人もいるのです( ;∀;)

 

パートナーに指摘された

すそわきが 対策

パートナーに臭いを指摘された方や、腋の下やデリケートゾーンが毛深いと思う方は、一度チェックをしてみましょう。逆に、自分で臭いに気が付いた場合は、「すそわきが」ではないかもれません。そのほかの病気の場合もありますし、デリケートゾーンの臭いというのは意外と重要なことなのです。原因がハッキリわからない場合は病院を受診して正確な答えを出してもらった方がいいですよ(;´・ω・)

 

・衛生面の体臭もあり

日本人の「わきが体質」の割合は10~20%ほど言われており、臭いが気になる方のほとんどが生活習慣や衛生面が原因の体臭だそうです。その場合は、食生活を改善したり、デオドラント効果のあるボディソープ「クリアネオパール」を使用することで、男性も女性も、臭いは劇的に改善します。

 

・ニオイが改善しない場合

ごく稀に、「デリケートゾーン」の臭いは、他疾病のサインである可能性もあります。不快臭がなかなか改善しない方は、皮膚科や内科、泌尿器科、女性ならば婦人科などの専門クリニックに相談してみましょう。

 

男性と女性「すそわきが」の違い

すそわきが 対策

男性と女性の「すそわきが」は臭いが違うのでしょうか?「アポクリン汗腺」の汗が原因の「すそわきが」ですが、その臭いは人によって、さらに男女によっても少し異なります。男性と女性の臭いの違いについて調べてみました|д゚)

 

・食習慣による違い

肉料理など動物性タンパク質や脂肪を多くとる食事は、「アポクリン汗腺」の汗や、「わきが臭」に影響をあたえる「皮脂腺」を活発にします。汗自体に脂肪やタンパク質が増えるため、よりツンとくるネギのような臭いが強くなります。

 

・ボディケアへの意識の違い

「皮脂腺」からの皮脂や皮膚の常在菌が多いと「アポクリン汗腺」の汗と分解・発酵しやすくなり、臭いが強くなります。またムダ毛のお手入れが入念な方は、汗の分泌や雑菌の繁殖も抑えられ、臭いも軽減されます。

 

・男女の性別による違い

男性の方が毛深いため、毛根と一緒にある「アポクリン汗腺」の数も多くなり、臭いが強くなる傾向があります。女性の場合は、「おりもの」などの臭いも加わり、甘酸っぱい臭いになるようです。男性は、肉料理や脂っこい食べ物に抵抗がない人が多く、また「アポクリン汗腺」も女性より肥大していることから、「すそわきが」の臭いがきつくなりがちです。女性は、ダイエットやエチケット意識が男性より高い方が多く、男性より臭いは弱いですが、「月経」などホルモンの影響で臭いに変化がある方もいます。

 

臭うかも?と思った時の男女別「臭い対策」

すそわきが 対策

デリケートゾーンの臭いは、腋の下などと違い、デオドラント剤などでパッと抑えるのが難しい部位です。そこで、まずは服装などを工夫し、下着などの蒸れを予防してください。また、温水洗浄便座などを活用し、デリケートゾーンを清潔にするのも効果があります。

 

・男性にお勧めのニオイ対策

肌に密着する下着は、蒸れて臭いをきつくします。通気性の良い「トランクス」を着用しましょう。また素材は、通気性も汗の揮発効果も高いポリエステルがおすすめです。綿素材は汗を吸収しますが、臭いが残り、雑菌も繁殖しやすく「わきが臭」を増す原因になります。ボトムウェアもデニムなどは避け、サイズもファッション性を損なわないかぎりワンサイズ大きくし、体の熱がこもらないよう通気性を保ちましょう。

 

・女性におすすめのニオイ対策

男性同様、下着は通気性の良いポリエステル素材がおすすめです。加えて、デオドラント効果のある「おりもの」シートも使用し、できるだけ小まめに取り換えるようにしてください。ストッキングやタイツは、ピッタリとデリケートゾーンを締め付けます。皮膚への刺激は臭いが増す原因にもなりますので、可能なかぎりストッキングやタイツの着用は控えましょう。また、女性は温水洗浄便座を使用する機会も多いので、ビデを積極的に使いましょう。公共のものだと衛星面が気になるという方は、携帯用の「マイ・ビデ」を持ち歩くのも良いと思います。

 

根本的なワキガ対策

すそわきが 対策

「すそわきが」など不快な体臭は、服装などの改善だけでは消せません。男性、女性に限らず、根本的な消臭対策が必要です。まずは、食生活の改善で体の中からアプローチを。さらに、入浴習慣を改善し、体の外からも消臭を図ります。このふたつを日常生活で無理なく続けていくことで、体質改善効果もあると言われています。

 

・すそわきがの臭い対策

1.食生活を改善し、「アポクリン汗腺」の汗の質を変える。

2.入浴習慣を改善し、デリケートゾーンの消臭と汗腺のコンディションを整える。

 

「わきが臭」は、食生活と密接な関係があります。欧米人に「わきが」の方が多いのも、動物性タンパク質や脂肪の多い肉食文化によるところが大きいそうです。そこで、まずは食生活を改善しましょう。さらに体の外からのアプローチも必要です。体臭に悩まされる方の多くが、入力時のボディケアのやり方に間違いのあることが指摘されています。正しいボディケアと、デオドラント効果の高いボディソープ「クリアネオパール」を使用することで、消臭と同時に体質を改善しましょう。

 

 食生活の改善で、体の中から不快臭をデトックス!

すそわきが 対策

「すそわきが」など「わきが臭」で悩む方に、「肉類を多く食べた時と、野菜を中心に食べた時とでは、自分の臭いに違いを感じたか?」というアンケートをとったところ、ほとんどの方が、肉類を食べた後の方が臭いが気になると回答したそうです。食事が「わきが臭」に影響することは、専門医も認めるポイント。そこで、まずは食生活を見直しましょう。

 

・アポクリン汗腺の働きを抑える

「アポクリン汗腺」の汗には、タンパク質や脂肪が含まれており、臭いの元のひとつになっています。脂質やタンパク質も多い豚のバラ肉などを多く食べていれば、「わきが臭」も強くなります。とはいえ、肉抜きの生活なんて考えられない!という方も多いはず。ストレスもまた汗の臭いを強めますので、無理な我慢はせず、豚肉よりは牛肉を選び、脂肪分のすくないモモ肉などを食べるようにしましょう。もちろん、できる限り少ない量で満足できるよう、料理も選んでください。

 

・アルカリ性食品で体臭予防

不快と感じる体臭の元の多くは、「皮脂腺」などで「酸化反応」により作られた臭い物質です。血液の酸性濃度を下げることで、「酸化反応」は抑えることが可能です。「アルカリ性食品」を効果的に摂取し、血中の酸性濃度をコントロールしましょう。肉類や乳製品、アルコール飲料などの「酸性食品」を食べたら、一緒に野菜など「アルカリ性食品」をとることで、不快な体臭を抑えられます。

 

クリアネオパールでチェックメイト!イヤな臭いにサヨウナラ

「すそわきが」の臭いに悩む方は、清潔にしようと入力時にゴシゴシとデリケートゾーンを洗ってしまいがちです。でも、これはNG。皮膚には、体を病原性の微生物から守る「常在菌」が付いており、「常在菌」が少なくなると雑菌が繁殖し、肌トラブルや「わきが臭」の元になります。もちろん、逆に洗浄を怠っても雑菌や「常在菌」が過剰に増えてしまい、「わきが臭」が強くなります。

 

クリアネオパールの強力な成分

すそわきが 対策

クリアネオパールは、優しく洗いながらお肌を清潔にする成分を配合。もちろん、デオドラント効果の高い、消臭成分も配合されています。特筆すべきは、これらの成分が「すそわきが」の臭いのメカニズムに直接作用することです。その効果は、使い続けることで体質改善される方もいるほど。「クリアネオパール」の代表的な成分をご紹介します。

 

・カキタンニンエキスの力

カキタンニンは、汗に含まれるタンパク質を吸収し、凝固させる作用を持ちます。また、脂肪も排除する性質も持つため、タンパク質や脂肪を含む「アポクリン汗腺」の汗の質を改善し、「わきが臭」を発する成分へと変質しないようにはたらきかけます。また、強い抗菌作用もあるため、皮膚の雑菌をキレイに落とします。カキタンニンエキスで汗の成分を改善し、臭いの元をシャットアウトできるのです。

 

・チャ葉エキスの力

チャ葉には、強い抗菌力と抗酸化力があり、汗の成分が酸化して「わきが臭」にならないよう抑制します。そして、なにより強力なのが、カテキンの消臭力です。臭い成分を中和し無臭にする作用を持つため、デオドラント製品には欠かせない成分です。「すそわきが」に限らず体臭への効果は抜群で、男性が気にする「加齢臭」の元、「ノナネール」にも高い効力を発揮します。チャ葉エキスに含まれるカテキンで消臭力をアップしましょ(´・ω・`)

 

・ドクダミエキスの力

ドクダミ」は、抗菌効果と殺菌力が強く、江戸時代から民間療法で使用されてきました。皮膚を程よく滅菌することで「アポクリン汗腺」の汗の酸化を防ぎ、「すそわきが」の臭いが発生しないように作用します。その効能は、化膿性皮膚炎や水虫にも効果があります。ドクダミエキスで雑菌の繁殖をストップし、汗の酸化を阻止してくれます。

 

・シャクヤク根エキスの力

シャクヤク根には、鎮静効果があり、皮膚の緊張を和らげ血行を促すことで、お肌の健康を保つ作用があります。皮膚のコンディションをより良くキープすれば、皮脂腺を詰まらせる過剰な角質化を防止。雑菌や余分な「常在菌」が繁殖しづらくなり、「わきが臭」も軽減されていきます。シャクヤク根エキスで皮膚のコンディションをキープしましょう。

 

まとめ

すそわきが 対策

すそわきがの臭いは、軽くすることで実はそれほど不快な臭いではなくなります。街ですれちがう欧米人から、ふと不思議な体臭を感じることがありませんか?実は、欧米人には軽度の「わきが体質」である方が多く、その臭いを感じている場合があります。かるい体臭は、ワールドワイドでは、男らしさ女らしさの魅力のひとつ。パートナーに笑顔でカミングアウトできるよう、「クリアネオパール」と食事改善で体臭をコントロールしましょう!

-すそわきが, クリアネオパール

Copyright© クリアネオパールの口コミ!効果抜群で嫌なニオイにもう悩まない! , 2017 AllRights Reserved.